立 春   

山にはまだ雪があっても 今日は 立 春!!

玄関に飾った ろう梅が とてもいい香りです
a0157268_13512065.jpg

長いこと眠っていた お雛様が 登場です


作家さんや 友人との 素敵な出会いで 木々に来ることになった

み~んな それぞれ愛おしく 大切な思い入れのある人形たちです


  桑土窯 広瀬さんの土雛
  洗練されている 垢抜けている お雛様としての大事なものがいっぱい
a0157268_1545416.jpg

  享保雛(江戸時代末期)
  少しずつ傷みながらも長い年月を越して来た事・・・・・えらい!
a0157268_15454981.jpg

  宮澤さんの立雛
  人 形作家さんならではの風格
a0157268_15464097.jpg

  ひでこさんの木目込み
  何にでも挑戦 ファイトの彼女の嬉しいプレゼント 可愛い!
a0157268_1547931.jpg

  有賀さんの古布
  古布を使ったお雛様で我が家の一番古いもの
  数ある有賀さんの作品や他の作家さんとの出会いのきっかけの作品
a0157268_15474374.jpg

  美智子さんの古布
  彼女の人柄やセンスが優しく表れて・・・
a0157268_15481972.jpg

  きみちゃんの紙粘土 
  愛らしい~笑顔 器にぴったりおさまって・・・     

a0157268_2126843.jpg

by kigimama | 2010-02-04 15:49 | しつらえ | Comments(0)

<< 何でもないことですが・・・ 雪の中をありがとう >>