カテゴリ:しつらえ( 15 )   

キッチン   

一日のほとんどの時間をキッチンで過ごします

会社に勤めていた時にも 家にいるときは居間にいることはほとんどなくて
ず~っとキッチンでした

だから この家の設計でも キッチンのことに最も気を配りました

途中 ここでお店を開くという思いがけない事態になって・・・・・・・

雑誌のグラビアみたいにぜ~んぶ収納してピカピカにすることはままならず
しかし 乱雑であることは 嫌い・・・・・・・
動きやすさ 便利さ 自分のこだわり・・・・・

時々 物の位置をかえてみたりしながら 心地よさを求めています


a0157268_206385.jpg

a0157268_2084692.jpg

a0157268_20113213.jpg

a0157268_20124128.jpg

by kigimama | 2010-02-11 20:15 | しつらえ | Comments(2)

人形   

お雛様の延長で 私の好きな作家さんの素敵なお人形も紹介します

       幼女のあどけなさ でも 賢そうな表情  (有賀さん)
a0157268_23185878.jpg

       少女の緊張感 そしてやさしさ       (有賀さん)
a0157268_23194762.jpg

       お孫さんをイメージ 髪はお孫さんのもの (宮澤さん)    
                 
a0157268_23201698.jpg
 
       いたずらっ子みたい やわらかさが・・・   (金沢さん)

a0157268_23234834.jpg

by kigimama | 2010-02-04 23:24 | しつらえ | Comments(0)

何でもないことですが・・・   

何でもないことですが いつもしていることの中に

雑誌のグラビアとかカレンダーとか絵葉書の気に入った物がためてあって

気分で額に入れて あちこちを 彩ってもらってます

三沢焼き菓子店のブラウニーが美味しいのですが 
すぐには買いに行けないので

それまで眺めていようと・・・・・・・・


a0157268_19454350.jpg

by kigimama | 2010-02-04 19:43 | しつらえ | Comments(0)

立 春   

山にはまだ雪があっても 今日は 立 春!!

玄関に飾った ろう梅が とてもいい香りです
a0157268_13512065.jpg

長いこと眠っていた お雛様が 登場です


作家さんや 友人との 素敵な出会いで 木々に来ることになった

み~んな それぞれ愛おしく 大切な思い入れのある人形たちです


  桑土窯 広瀬さんの土雛
  洗練されている 垢抜けている お雛様としての大事なものがいっぱい
a0157268_1545416.jpg

  享保雛(江戸時代末期)
  少しずつ傷みながらも長い年月を越して来た事・・・・・えらい!
a0157268_15454981.jpg

  宮澤さんの立雛
  人 形作家さんならではの風格
a0157268_15464097.jpg

  ひでこさんの木目込み
  何にでも挑戦 ファイトの彼女の嬉しいプレゼント 可愛い!
a0157268_1547931.jpg

  有賀さんの古布
  古布を使ったお雛様で我が家の一番古いもの
  数ある有賀さんの作品や他の作家さんとの出会いのきっかけの作品
a0157268_15474374.jpg

  美智子さんの古布
  彼女の人柄やセンスが優しく表れて・・・
a0157268_15481972.jpg

  きみちゃんの紙粘土 
  愛らしい~笑顔 器にぴったりおさまって・・・     

a0157268_2126843.jpg

by kigimama | 2010-02-04 15:49 | しつらえ | Comments(0)

我が輩は猫である・・・・・・   

寅年ですから今年は心なしかちょっと大きい顔の我が家の猫達です

御存知 とら吉工房 草田美津穂さんから生まれました
a0157268_2211983.jpg


そして<職人>私の大好きな とても優しい人形作家 
       有賀寿子さんから産まれた 大工の棟梁です

             
a0157268_221516.jpg

二匹ともに 我が家の 大切で 可愛い ペットたちです

by kigimama | 2010-01-10 22:05 | しつらえ | Comments(2)