<   2017年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧   

7月の予定   

 6月が終わります
 地震があって驚き この先雨が多く梅雨らしくなるとのこと
 そして7月はいつも以上に暑くなるらしい・・・
 
 自然の現象が なんか憂鬱に思われる だんだん熱くなる地球

 暑い日が「木々」にとって最も懸念されること 頭の痛い7月がきます

 7月の予定

  7月1日(土)~ 7月18日(火) 営業します
  7月7・8・9日(金・土・日) 3日間連休します
a0157268_14353830.jpg
 
7月もよろしくお願いいたします




by kigimama | 2017-06-30 18:20 | Comments(0)

6月末日のランチ   

 明日から「猛暑」の予報

 暑い日が苦手な「木々」は しっかり気をしめて明日の準備

 で・・・ ランチはリッチに「テラチャ」
 身にも心にも栄養をつけて 7月を乗り切る覚悟
 
 お食事の前に手作りシロップのスカッシュをいただく
a0157268_17135420.jpg
  今日は松川えのきや農園の「ほうずき」のシロップ

  前菜
   シマアジのマリネ
a0157268_17140678.jpg
  帆立とホワイトアスパラのタルタル 鰹出汁のジュレとフィンガーライム
a0157268_17143231.jpg
a0157268_17142075.jpg
  お魚  ヒラメのポワレ
a0157268_17144852.jpg
  お肉  千代幻豚のロースト そのジュと実山椒のソース
a0157268_17150749.jpg
 
 あ~ 贅沢させていただきました
 しみじみいただく 丁寧なお料理 シェフの心配りが素敵です
 すぐにでもまた来たいと思ってしまいます ごちそうさまでした
  

by kigimama | 2017-06-30 16:41 | Comments(0)

夏のお花見 紫陽花   

 多種多様な紫陽花の咲き乱れる中   
a0157268_08311984.jpg
 珍しいピンクのアナベルの愛らしさにほっこり
a0157268_08325397.jpg

 アナベルの雪山を観に
 山道を登りました
a0157268_08544021.jpg
a0157268_08564002.jpg
 ものすごく汗かいて 
 最近の私にはちょっとの無理も頑張ってみようと
 とにかく頂上目指して・・・
a0157268_08573642.jpg
 とっても大変が・・結果  登り切った達成感 
 いい汗かいて若返った感じ
a0157268_08363427.jpg

a0157268_08384136.jpg

 頂上の木陰で 紫陽花を見下ろし
 癒しの時間を ず~っと・・・
 ぼんやりが嬉しい真夏のひと時
a0157268_08331523.jpg
a0157268_08373948.jpg
                              あきる野

by kigimama | 2017-06-29 20:18 | Comments(0)

夏のお花見 百合   

  50種 約45万株
  1キロほどの丘陵を歩いて百合の姿を満喫
a0157268_08165891.jpg
a0157268_08153078.jpg
  
a0157268_08192304.jpg
  木陰を選んでボーっとそこにいる・・・ 
  見渡す百合の姿に癒される時間
a0157268_08173332.jpg
a0157268_08180326.jpg
                       ところ沢
  


by kigimama | 2017-06-29 20:06 | Comments(0)

大人の社会見学 三河編   

 社会見学のバス旅
 今日は愛知県三河地方

 八丁味噌蔵
a0157268_20491293.jpg
  八丁味噌は江戸時代初期より 
  岡崎城から西へ八丁の距離にある2軒の老舗が
  伝統製法で作り続けている豆味噌の銘柄
  大豆と塩のみを原料に大きな杉桶に仕込み 
  天然の川石を山のように積み上げて重石として
  (味噌6トンの上に石3トン) 
  天然醸造で ふた夏ふた冬以上の間熟成させる
  大豆の旨味を凝縮した濃厚なコクと
  少々の酸味・渋味・苦味のある独特の風味

 古い蔵の風情は素敵
a0157268_20355705.jpg
a0157268_20365036.jpg
a0157268_20362168.jpg
   ここは朝ドラ「純情きらり」のロケ現場になったところ
a0157268_20363875.jpg
 
 白醬油・白だしの工場見学  
  七福醸造は日本で初めて白だしを開発し 日本一の品揃え
a0157268_20351038.jpg
a0157268_20352044.jpg

 西尾の抹茶
  日本一の抹茶生産量を誇る西尾の抹茶
  抹茶の茶葉は煎茶の茶葉とは違い 
  茶の産地としての生産量の多い静岡や京都などではなく
  抹茶に限定するとここ西尾がトップ
  
  この抹茶工場も見学

 食事は「うな重」
  うなぎと言えば「浜名湖産」が思い浮かび
  まだまだ知名度では一歩譲らざるを得ないところはあるけれど
  三河「一色産うなぎ」の生産量は全国でもトップクラス
  「西尾の抹茶」と共に特許庁認定の地域ブランドに認定されている
  西尾市自慢の特産品
a0157268_20354422.jpg
   柔らかくてふっくら
   最近めったに食べられない「うなぎ」の美味しさに 今日は大満足
 

by kigimama | 2017-06-24 20:37 | Comments(0)

創作和食   

 ユニークな発想でもてなしを愉しんでいる和食割烹
a0157268_23203348.jpg
          
a0157268_23204756.jpg
a0157268_23205794.jpg
a0157268_23211643.jpg
a0157268_23212909.jpg
                         松本の最後の食事です
a0157268_23214058.jpg
a0157268_23215190.jpg
a0157268_23220102.jpg


by kigimama | 2017-06-22 23:39 | Comments(0)

2日目は雨上がりの紫陽花寺へ   

 雨の上がった2日目は紫陽花の寺「弘長寺」に
a0157268_23095927.jpg

 まだ早くて咲き始め・・
a0157268_23101676.jpg
a0157268_23104747.jpg
a0157268_23162444.jpg

a0157268_23112192.jpg
a0157268_23171780.jpg
 
山紫陽花がちらほら・・
a0157268_23115087.jpg
a0157268_23103010.jpg
 でもすごい沢山の種類 たくさんの花には驚き

 

by kigimama | 2017-06-22 18:50 | Comments(0)

ホテルで夕食   

 「ホテル花月」の夕食です

 夕食をホテル内でいただくというのも
 私にとってはめったにない体験 
 いつも行きたい店を選んで選んで食事してるので・・
a0157268_22393473.jpg
a0157268_22394635.jpg
a0157268_22400387.jpg
a0157268_22401709.jpg
a0157268_22403136.jpg
 食事をゆっくりして
 そのまま部屋で な~んにもしなくていい時間
 めちゃらくちんという これも幸せ・・・ なのでした



by kigimama | 2017-06-21 22:35 | Comments(0)

松本に泊まりました   

 めったにないことですが松本に泊まりました
 4年前 夫が信大に入院した際 付き添いで数日泊まって以来です

 1日目は大雨で飯田を出るときは大変でした

 午後の時間 雨の中 外は歩きたくないし
 映画を観ることにしました
 飯田ではなかなか観ることのできない映画は
 時々松本まで足を運んで観ていましたから 簡単に決断
 上映時間がぴったり合った「花戦さ」に決めましたが ヒットでした

 初代池坊専好(野村萬斎)という花の名手と千利休(佐藤浩市)の友情
 そして戦国時代に於いて京都の町衆である六角堂にいる花僧が
 彼らの代表者として時の権力者豊臣秀吉(市川猿之助)の乱心に
 刃ではなく花をもって仇討する物語・・・

 昼間の松本の街も素敵ですが
a0157268_22311210.jpg
 雨の上がった夜は めったにない夜の散歩
a0157268_22302228.jpg
 街はすっかり静かで 歩く人も少なく
a0157268_22313097.jpg
 
 明かりのついているのは 飲み屋だけ
a0157268_22315356.jpg
 そんな静かな街をそぞろ歩くのも愉しい
 

by kigimama | 2017-06-21 22:33 | Comments(0)

6月の温石   

 
a0157268_18092367.jpg

初夏のさわやかな献立

  焼き空豆
a0157268_18093913.jpg
   
お豆の後 皮の内側のわたをスプーンですくっていただく
   これが何とも美味しい

  小蕪・焼き椎茸・スナップエンドウの冷皿
a0157268_23375537.jpg
a0157268_13454822.jpg

  白馬豚と蕗のレタス包みの椀
a0157268_23412636.jpg
  佐久鯉の焼き物 木の芽添え
   下には ルッコラ・行者にんにく・麦
a0157268_18105684.jpg
  山菜尽くし 独活の葉・こしあぶらの揚げ物 出汁は胡桃
        蕨・はんごん草・こごみ・独活蕗 下に温泉卵
a0157268_23382322.jpg

  煎り豆とブロッコリーのごはん
a0157268_18113725.jpg

  よもぎかん 黒蜜とヨーグルトで
a0157268_18115093.jpg
 
 「温石」の料理は
 季節ごとの力強く育つ旬の食材を使い 丁寧に手が加えられた料理
 「温石」のこころは 静かに暖かく人を包み込んでくれる
 料理をいただくこと 自然の恵みを食し 生きるものに感謝することを 
 改めて感じられる時間がゆっくり流れます・・・
               石村由紀子さんの言葉に私も共感します

by kigimama | 2017-06-21 18:15 | Comments(0)