春風のおくりもの展   

今 桜の木があちこちで 咲きたがっている色になりました

そんなうららかな今日・・・春風のおくりもの・・・
この近くで活躍する作家さんの展覧会に行ってきました

会場は広くてゆったり・・・・・
a0157268_17425297.jpg

木々でおなじみの作家さんの作品たち・・・・・

桑土窯 広瀬哲美さん
今日は私が使いこなせるかしら?・・という長~い大皿をゲット
a0157268_174551100.jpg

ものづくり家  小林あずささん
爆発的人気のタジン鍋がすごくかわいいっ!
a0157268_174618100.jpg

工房 菜や  水上雅彦・ひろみさん
使いやすさ抜群の木べらは木々でも毎日活躍してくれてます

a0157268_17465165.jpg

# by kigimama | 2010-03-19 17:49 | Comments(0)

木々・・・風・・・   

めずらしく店がたてこんで・・・・・・
(それは理由にしてはいけないことだけど・・・)
ブログ開けなかった・・・・・・・

でもこれは残しておくべき気持ち

まず  玄米コーヒーをメニューに載せたその日から
そして 玄米ごはんを案内したとたん
オーダーが入った・・・・・・・・・

今までどうして取り組まなかったのか・・・・・・
なんて後悔はしない。
これも多分いつもこのごろ思っている・・・機・・・
私とお客様の良い接点のできた・・・記念日・・・かな?

そして 立て込んでいて いつもならパニックになる状況のとき
若いグループの方々と 充実した会話ができ
とてもゆたかな気持ちが・・・・・・・・・・広がった

いつもと決して変わらない時間の流れだったのに
いつもとちょっとちがう何かが・・・・・風が・・・ながれた

木々を立ち上げたときから願っていたこと
お客様(単にお金のやり取りのある)としてでなく
食のこと 器のこと インテリアのこと etc.
そして 暮らし方 楽しみ方 あり方 つまり・・・・生き方
語り合って 木々も 自分も 成長し 前に進みたい・・・・
木々を通してだからこそ なにかが見つけられるといい・・・

なんだか自分の思いって じれったいほど空回りの気がしてた
もしかしたら 肩にも 心にも あたまにも 
思いがけず 力がはいっていたかもしれない

長い年月がかかったけど それは必要な長さだったのかも・・・・・
なにか 少し 霧が晴れていくみたい

いつになく・・・いつになく・・・さわやかな風が木々の合間を吹き抜けた

# by kigimama | 2010-03-18 00:11 | Comments(2)

玄米酵素ごはん その2   

玄米ごはんが お釜の中で 二日目を迎えました

見てください!!
このきれいな赤い色!!

ちゃんと美味しく発酵してきています
炊いた直後とは明らかに 色も ふんわり感も違うことがわかります
a0157268_0135683.jpg

やったー!!嬉しい!!

明日はいよいよ思い切り食べることができそう!!

# by kigimama | 2010-03-14 00:14 | メニュー | Comments(4)

玄米酵素ごはん   

木々では ( お客様からの要望もあって )
雑穀ごはんを提供してきました

玄米ごはんのこと 食べたい思いと
店のメニューとしてどうかという点の兼ね合いで
なかなか決心がつかないでいました

今回 船越さんにお目にかかったことで
思い切りがつきました

しかも炊飯器で玄米酵素ごはんができる・・・・・・・
目からうろこが落ちたので・・・・・・・

来週からお客様に 御希望で提供できそうです
a0157268_9204882.jpg

はじめて炊いた う~ん 美味しそうな玄米ごはん!!

# by kigimama | 2010-03-12 09:21 | メニュー | Comments(0)

モノ   

普段どおりが・・・さま・・・になる
そんな人になりたい・・・・・・・

モノも同じ  
普段どおりが・・・さま・・・になるモノ・・・・
カッコいい!・・・

普段はそっけなく見えるのに
実は 使い手に寄り添っていてくれるモノ・・・
道具と使い手として カッコいい関係でいたい

古~い道具 その昔 多分誰かといい関係でいたモノ・・・
今 ここにあることの感慨・・・・・・・

道具箱

a0157268_18542145.jpg

小さなちいさな机
a0157268_18551121.jpg

み~んな とても愛おしい・・・・・

a0157268_18565946.jpg

# by kigimama | 2010-03-11 16:38 | しつらえ | Comments(2)