おうちごはんを美味しく・・・   

    おうちごはんを美味しく食べたい・・・・・   

    この後は・・・・・ただこのことのみ・・・・


雰囲気もよくて もちろん 美味しくて そこの店主も素敵で
そんな行きつけの場所でお食事することは 大好きです

育子先生のお料理教室に通っていたのも同じ理由でした

でもね・・・・あなたたち
教室でお料理習ってるのは 
あぁ~やっぱりうちのご飯が一番っていうことを
心から思えるようになるためなのよ
目指すのは そのことなのよ・・・・
だって 思うでしょ やっぱり・・・うちのごはんがいちばんって・・・

森茉莉さんの「贅沢な貧乏」の中にこんなことがかかれています
 隣の真似をしてセドリックで旅行するよりも
 家にいて沢庵のお湯漬けを食べる方が贅沢である
 材料をおもちゃにして変な形をつくったり染めたりした料理屋の料理より
 沢庵の湯漬けのほうが贅沢なのは利休に訊くまでもない・・・・

何はなくとも うちのごはんが やっぱり一番!美味しい 
そう思えたら 最高のぜいたく
夫と二人で気楽にテーブルで向き合える幸せ
仕事の合間に 慌しくも テキトーに 
何かを見繕って チャチャっと食べるのも・・・快感
a0157268_8372232.jpg


外で美味しくいただくときも
うちでご飯食べるときも
今は亡き 育子先生のおおきな声がきこえてきます

     6~7年前のブログです 今も変わらず 全く同じ気持ちです
       外でも美味しく うちでも美味しく・・・ 幸せです
      
 

      

by kigimama | 2018-02-20 17:13 | Comments(0)

<< こよみ料理 鼎 現代の創造展 2018 >>